フラット

Membership FLAT PEOPLEACCESSFacebook

クラフトの未来

とタイトル書いていますが、そんな内容ではないかも。
昨晩、金津創作の森で、黒崎輝男さんの公開講座がありました。
時間をかなりオーバーして、盛り上がったのではないかと思います。
ガラスの世界、クラフトで食べている方々の事情を伺いました。
世の中不景気になり、この先どうなるだろう、どうしたらいいのだろうと悩んでる。
でも、ほんとの豊かさ、贅沢な暮らしについて話す黒崎さん。
お金は必要なだけあればいい。覚悟決めてガラスやろう!とエール。
(もっといろいろ話されていましたが。。。)
そんなディスカッションの中、私は、私が職人なら何するかな。。
どんなことしたら、楽しいかなと一人妄想の世界にいました。
この妄想時間が一番楽しい。flatも、そんな3人の妄想の塊が、
周りのいろんな才能を持った職人さんやクリエーターを巻き込んで、
ゆっくり具現化してるのではないかと思います。
貨幣価値は、何かしら価値のあるものについてくるもんだと思います。
だから、これして儲かるかどうかより、価値をはっきりさせるほうが大切だと思います。
flatは、しっかり自分たちが、ヤヴァイと思えることをやっていきましょう!

そして今日は、今立の山ふところ工房へ




さすが山口さん。いい味出してる道具をいっぱいもっておられます。
写真は、若狭箸の先に筆をつけた一品。
山口さんの筆跡のテイストを出すため、わざとボサボサです。
この筆もカッコいいけど、ここからもっとカッコいいのができないかと妄想。




HUDGEを中心に、和紙の商品開発も進んでいます。
福井の魅力的な、クラフト、料理、自然、人
現代アートや伝統文化、丸ごとflatでは、楽しんでいきます。
まず、価値をつくらないと!!


フラットプロジェクトフラットキッチン

union member