フラット

Membership FLAT PEOPLEACCESSFacebook

flat 3人で行って来た九州の報告05と心灯!

北九州の話しは、終わったのですが、報告は続くのです。。。
北九州で、FOLGOREの原田さんに案内され、雑貨屋さん、カフェ、骨董屋さん
を訪問した。そして、FOLGOREも訪問した。
FOLGOREは、門司港の中でも倉庫地帯の静かなエリアに
ひっそりとある。オリジナル家具の展示と黒田征太郎さんのギャラリー兼アトリエ
になっている。
私は、二回目だからね!ってな具合だけど、行ってみたら以前には無かった
金属造形作家さんの作品が飾られていました。
なっかなかのインパクトと技術の作品。だけど、FOLGOREのスタジオに
しっくりと合っている。金属造形作家の今尾さんは、キッチン用品も作っている
かたちはユニークだけど、キッチンツールとしての完成度は抜群でした。

そうこうしているうちに
帰る時間に。。。。そんなタイミングでトミタさんから電話。
まだ、FOLGOREにいるって行ったら、今から中村達也さんと向かうとのこと!
もう、福井に帰るはずの午後1時から2時間が過ぎていました。

到着した中村さん一行。ちょっと緊張する私。
トミタさん、原田さんに早く福井に来てって言いにいかなきゃって促され。。。
帰る間際に挨拶をする。。お渡しした地酒をありがとうって言ってくれ
福井に来て欲しいって話しをしてみる。

最後、「福井に呼んでちょんまげ」って言ってくれましたが。
まだまだ、僕らの方にお呼びする条件が揃っていないことはわかっている
中村さん、気を使っていただきありがたかったです。
(あきらめてはおりません)

そんな、九州の旅
〆としてはとっても気持ちいい感じで九州を出発することができました。
そこから、700kmだったかな。福井めがけて高速道路を突っ走るのでした。
帰ったのは、夜の11時頃。結構早かったです。
そこから3人解散し〜の。出水さんは、次の日の心灯の準備し〜ので世が明けていくのでした。


さて、次の日になりビルに行ってみると、もうみんな準備中。
早いな〜〜と思いつつ。心灯が始まったのでした。




寝ながらバンズを焼く出水さん。
そんなわけないのですが、今年はFLAT KITCHENでの参加。
パンの伝道師、稲垣智子さんとともにこだわりのコロッケバーガーをメインに
フレンチトーストとドリンクを準備したのでした。

去年もきてくれた高木めぐみさん、今年もお手伝いに来てくれて。
お客さんの入りは、大盛況だったようです。




お店の前には、ちょっとしたテント。
やはり座るところがあると人が集います。
心灯は、お天気を夕方までもち、気持ちよく終えることができました。

ひやぁ〜〜〜。
やっとここまで書けました。4日間の出来事でした。


フラットプロジェクトフラットキッチン

union member